FC2ブログ

  • アート カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年10月12日(月) 記事No.69
映画館でなるべく映画をみよう!!


昨日借りてきたDVDの返却が一日遅れてしまっていたことに
気付く・・・

延滞料金6枚で1800円


ううう・・・

しかも、2枚半観てないし・・・



この時季になると、『シャンドライの恋』のような
静かで強く美しい映画が

無性に観たくなります。090820_1903~03


これはうちの劇団(娘たちによる)で開催された

『ブタとオレの人生』のセットで使われた

『とにかく酒500円~』

いい芝居だったぁ~♪



スポンサーサイト
アート |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年07月08日(水) 記事No.65
バタイユ、太郎、三島・・・

三島由紀夫の『音楽』~精神分析における女性の冷感症の一症例~
という小説を読んだ。

面白かった。


解説で三島がフランスの哲学家ジョルジュ・バタイユ
の理論に影響されるところがあったのではあるまいか
と書いていた。


私もそう思う。

となると・・・


何かフシギな気がしてならない。


パリ時代、バタイユと深い関わりのあった太郎。
バタイユに影響を受けた三島。

思うに両者とも
作品内にバタイユから得たものを
さらに自分の感性で(時には相反しているような)
表現で作品に紛れ込ませている。

そして、三島を読むきっかけが
太郎でもバタイユでもないのに


こうやって繋がっていくのが
とってもオモシロイ。
アート |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月10日(水) 記事No.60
先週土曜日に札幌市の資料館が
主催した『大通り公園のモニュメント解説』に参加してきました。

大通り公園には歴史を語るモニュメントや彫刻優れた
芸術家の作品がたくさんあるのは知っていましたが

詳しくは何もしらなかったからwww

円山動物園の時同様、学芸員さんの言葉を
一言も洩らすもんか!と
メモをとりとり・・・かつ楽しみながら歩みました。

地味だけどガイドの勉強はちゃんと続けてます(o´艸`)

札幌の魅力再発見。
知ってて歩くのと知らずに歩くのでは

何かが少し違います^^



午後は水道記念館で腹話術の会長さんの
講演を観に。
090606_1431~01


初めてでしたが、とても楽しく
子供たちの笑いが絶えず

やっぱり腹話術ってすごい!!!!と
感激してしまいました。


私も、これからながーく続けていきたい♪
アート |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年04月03日(木) 記事No.40
sweet home
今日は甥っ子姪っ子も呼んで
こんなものを作ってみました♪

ちなみに『のり』も手作りで無添加なので

ちゃんと食べられます♪

ノリは小麦粉に水を入れ
煮詰めることで簡単に出来ます♪
アート |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年01月30日(水) 記事No.31
『ある愛の風景』http://aruai.com/

デンマーク映画です。




とても良い作品でした。



戦争の惨さと戦争がもたらす
負の側面を繊細に
「愛と思われるもの」とからめて撮ってます。

最近観た映画の中でも際立って丁寧に作られている
映画でした。

もう一回観たいなぁ。。。


にしてもシアターキノ。
モーニング料金を設定してない気の強さw
ていうか一日一回だけの上映っていうのもすごぃw
「観たいなら、合わせろ!」的(^ω^;)(;^ω^)
おかげで狸小路を爆走した私。。。

あんなマッタリとした商店街を
爆走するとなまら目立ちますw


でもね・・・

その価値はあります。






劇場で『人のセックスを笑うな』の前売りを買いました。
前作『犬猫』は大好きな作品です。




帰りにバレンタインのチョコを買いました。



自分にもケーキを買いました。


アート |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。