FC2ブログ

  • 日記 カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2012年02月13日(月) 記事No.92
随分久々な日記になってしまった・・・

だれも読んでないと
思っていたら

年末、久々に酒場で偶然会った人から

「全然更新してないしょ!」的なコト言われちゃった^^;
ていうかそれから随分と月日が^^;;;;;


去年はいろいろな
出会い
別れ
再会
がありました。


今年の目標!!!(ってもう二月半ば)


病気にならないで
親孝行する!!!



ってじみぃ~な目標ですけど・・・


ココロもカラダも
健康で

おいしい空気と
おいしいお米と
おいしい海草と

ここちよい音楽と
わくわくする本と


絶望も希望も

きっとまたたくさん

降ってくるけど


全部

浴びよう・・・









「ぼ~かるとし」に連れて行ってもらうと
必ず歌うこの曲↓↓

板についてきたのは
ちょっと微妙です。

今年も人生の大先輩たちに
おおいに喜んでいただきましょ。


スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年08月01日(月) 記事No.88
大切です♪

大槌町から帰ってきて早3週間あまり。


ご飯をおいしいねって食べられること。

寝床があって

大事な子どもたちの笑い声が聞こえること。


その些細な日常のありがたさ。


日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年07月04日(月) 記事No.87
イッテキマス!

ボランティアバスに乗り
海を越え

イッテキマス!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年04月08日(金) 記事No.85
地球という宇宙の中でも特化された星では
人間の『内なる部分』という

もう一つのビッグバンが存在していることを
考えずにはいられない



本棚を整理していたら、だいぶ前に
人に貸して返ってきていた本が
何故か本棚の下から発掘。

ちょっとホコリっぽくなってたので
ほろってページをめくります(o^-^o)


『経済に合理性があるのは確かです。
しかしその合理性の表面の部分を支えてるのは、
贈与や純粋贈与のような不確定性をはらんだ活動を
動かしている人間精神のぶ厚い地層なのです』


これだけ書いてもちょっとわかりにくいかもしれませんね。
でも読んでみるとなるほどオモシロイ本なんです。


特に興味深かったのは

第6章の「マルクスの快楽主義」の一説。


『マルクス「愛」を語る』ってところです。



タイトルだけでも面白そうでしょう???


世界的経済学者のマルクスが回りくどいほど
「愛」って言葉を乱用して書かれた文章
はなかなかオモシロイ


この本に興味を持った方はコチラで
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062582600




日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年04月07日(木) 記事No.84
だらけだな・・・

私の歩みは。


ある人からいただいたメール。


夢について。寝てるときにみるのじゃなくて。

夢を語る人が居なくなったというような内容。




う~む、う~む・・・夢??

夢ってなぁに???

私、『夢追い人』でないと気付かされた。。。


だって「目の前のことばかりに目をやる」・・・
ちっとも悪いことだと思ってはいないから。

むしろそれをできる人を尊敬するし
自分もそうありたいとおもう。(できてないけど)

目の前のことをめいっぱい一生懸命努力して
一日が終わり

気付くと1年が・・・10年が・・・という生き方。



それでも夢を語るほうがいいのかな?

夢を持ったほうがいいのかな?





今本当に文字通り

道草ばかりです。


自信喪失・・・焦燥感、孤独感、イロンナ
マイナスな感覚で押しつぶされそう。。。



でも現実味がなくてもいい夢なら・・・みてみるか!?




道草途中に見つけた花を観察。


雑草とかもたまに食べて



海の見える山に別荘?を持ち

お風呂と台所だけは、超~広くて

そこには摘んできた野草をたくさん飾り



台所の近くにはブースがあって、料理をしながら

レコードかけてmp3でもいいけどさ。



ミシンとか、手芸用品とか

工作用品とか、雑誌とか、本とかを出しっぱなしにしてても

大丈夫な大きな部屋・・・天井までビッシリの本棚。

プロジェクターとスクリーン。


小さくてもいいから、和室。畳も。


ふかふかのお日様いっぱい浴びた布団で

午後ちょっとお昼寝して


水曜日はお友達とランチとおしゃべり。



週末の夜は一日ぐらいは、映画を観たり

酒場にくりだして騒いだり



日曜日のブランチはシンプルなサンドイッチを作って

あたたかいコーヒーとブランケットをもって

景色のいいところで日光浴。



日曜日の夕方から近所の温泉に行き

大河ドラマをみて、

ぐっすりと寝る・・・・・・






なんか、ね、ね、根暗だよね、私・・・。

そして完全に誰か適度な富豪の愛人とかにならないと

無理でしょ!!!!!!!!!!!!!!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。